《あなたの健康の扉を開く!昭和町カイロの患者さんの声シリーズ 》

今回は

【どこに行っても治らなかった!脊柱管狭窄症による痛みとしびれがなくなった】

です。
病院とか治療院などどこに行っても治らなかった、厄介な症状の脊柱管狭窄症でも、昭和町カイロなら大丈夫!

●脊柱管狭窄症とは?

背骨の中の穴(脊柱管)が狭くなり、動くたびに神経が圧迫を受け、しばらく歩くと足の痛みやしびれがひどくなって
歩けなくなる症状(間欠はこう)がある病気を脊柱管狭窄症と言います。中高年の方に多く発生し、病院でも治すのが困難な厄介な病気です。

●この動画の患者さんは、100メートルも歩くと痛くなり歩けなくなる症状が1年間も続いたようです。

その間、病院で治療してもらうが一向に良くならず、当院を訪ねてこられました。

●施術後の痛みやしびれの状態は?

歩くと痛くなって歩けなくなる『間欠はこう』はすっかりなくなりました。
1回目はそれほどでもなかったが、2回目・3回目で急激に改善し『間欠はこう』はなくなった。
●現在の状態は?
しばらく来なかったら腰が痛くなるときもあり、そういう時にご来院され身体のゆがみを調整され、
スッキリして帰っていかれます。その後は脊柱管狭窄症の症状は、全く出ていません!
椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症の症状である、腰から足にかけての痛みやしびれ(坐骨神経痛)は、
昭和町カイロなら安心です。お任せください!

貴重なご感想、ありがとうございました。

■■■ お願い ■■■
今後も動画コンテンツを掲載してまいります。
よろしければ「チャンネル登録」で最新動画を手に入れてください。
登録は↓こちら。
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=heruniakairo

Facebookページでも、最新情報を配信しております。
いいね!をしていただくことで、簡単にお得なお知らせなどがあなたのニュースフィードに届きます。
↓こちらから「いいね!」をお願いいたします。
https://www.facebook.com/tnkseitai