腰痛は様々な原因で起こされ、ほとんどの方は一度は経験したことがあるのではないでしょうか?

有訴者(病気やケガ等自覚症状のある方)で男性の1位、女性の2位が腰痛を占めています。

今や国民病となっている腰痛ですが、なぜこんなにも多いのでしょうか?

腰痛は病気の名前ではなく、症状の名前です。

つまり、腰痛の症状がでる病気がたくさんあるのです。

筋肉の疲労による筋緊張型の腰痛、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、すべり症、ギックリ腰、腰椎の骨折からくる痛み、もちろん内臓からくる腰痛もあります。

これだけ医学が進歩しているのに、まだまだたくさんの腰痛の方がおられるのは、腰痛の原因がわからないものが85%だといわれているからです。

病院に行き、画像診断しても問題ないと言われ、「とりあえず薬で様子を見ましょう」となって、問題なくなればいいのですが、原因を特定できてないので、痛みが治まらない可能性が高いです。

問題点を何とかしないと、痛み止めの薬を飲み続けないといけなくなると考えられる方も多いのではないでしょうか。

自分でなんとできないものはなんとかしなくては、ずっとそのままです。

やはり、どこかで診てもらって、治すに越したことはありません。

つらい腰痛をかかえられている方、諦めないで!

もし、近くでいい治療院がない方、どこに行っても治らない腰痛で悩んでいる方

昭和町カイロが、あなたの力になります。

もう大丈夫ですよ!お任せください。