ヘルニアとは腰椎(背骨の腰のあたりの骨)の間にある、椎間板というクッションの役割をするものが、負荷や姿勢によるダメージを受けて組織の一部が後ろに飛び出すことです。

それは、体内の臓器が、あるべき場所から逸脱した状態の事を指します。

ヘルニアはなったから必ずしも痛みを伴うのではなく、ヘルニアになった椎間板の一部の組織が神経に当たり、痛みやシビレといった症状をおこします。

なので、逸脱した椎間板の組織が神経に当たらなければ症状は起きません。

逆に少しでも当たれば症状がでるので、症状が出ている方は、当たっている神経の先の、下肢の神経症状に大変苦しまれます。

治療法もたくさんあり、牽引・投薬・注射・手術など多く知られています。

どれが100%治るのか?と言われれば難しい話ですね。

それは、痛みや痺れの原因が、椎間板ヘルニアによるものかどうか?医学的に、まだはっきりとわかってないからです。

病院では、最終的に手術を勧められると思いますが、皆さん、体にメスを入れるのを大変心配しています。

もし、手術をためらっている方や、近くでいい治療院がない方、どこに行っても治らないヘルニアにで悩んでいる方

そんな方に、昭和町カイロが、強力な!お力になります。

どこに行っても治らない、しびれや激痛!もう大丈夫ですよ!安心してお任せください。

手術をしなくても、痛みや痺れが改善した例が多数あります。

まずは、お気軽にお問い合わせください。